jump to navigation

田母神論文-これは誰かの策略なのか January 1, 2009

Posted by TAMAGAWABOAT in Blogroll.
Tags: , , , , , ,
trackback

 

tamogamiもう言わずと知れた田母神論文を巡っていまだに論議が続いている。「日本は侵略国家であったのか」という論文、どうしてここまでこの同じ話題をずっと引っ張っているか?なにかしら、裏に誰かいて策略でも練っているんではなかろうかと勘ぐりたくもなる。

まずは「侵略」という言葉の持つ意味を考えてみよう。私は「侵略」という意味には、文字通り、「進入して略奪する」ことと思ってきた。本当にそうか?田母神論文問題でのさまざまな人の「侵略」についての使い方が違うようなので、恥ずかしながら、不安になり、約10年ぶりに広辞苑を引いてみた。koujien11なぜ恥ずかしいかって?私は他人との会話の中でしばしば「よほど難しいとかあまり使用しない用語を広辞苑で調べるならともかく、小学校で習うような平易な日本語をわざわざ『広辞苑によれば・・・とある』と書き始める奴なんて、よほど日頃、いろんなことを考えていない証拠だ」なんて偉そうに言ってきた人間だからだ。いま己の傲慢さを反省している。さて、しんりゃく、しんりゃく・・・おっ、あった、あった。新村出さんという方の編纂による広辞苑では、
———————————————————————
しん・りゃく【侵略・侵掠】
他国に進入してその領土や財物を奪い取ること。「-戦争」
———————————————————————
とあった。自分がいままで思ってきた「侵略」の概念と同じだ。広辞苑の編纂委員の皆さんも私と同じ概念を描いていたということでひとまず安心した。

それじゃ本題に移ろう。実は、田母神論文「日本は侵略国家であったのか」でほとんどの日本人が政治家やマスメディアの皆さんが誤解していることをここで指摘しておきたい。英語には、私と広辞苑の編纂委員の皆さんが頭の中に描く「侵略」に該当する単語は、実は存在しない。おそらく日頃、英語を使われている日本人の方には「何を言うか!invasion (invade の名詞)があるじゃないか、それでなければaggression だろう。数年前のイラク戦争のときには、アメリカによるaggressive warとか英字新聞に書いていたじゃないか! 」と言われる方がおられると思う。正確には、invasionは「進入、侵犯」であり、aggression は「武力侵攻、攻撃」という意味であり、侵略に含まれる「領土や財物を奪い取る」という意味は、実は含まれていない。osetiまだ記憶に新しいが、昨年8月に起こったオセチア紛争を思い起こせば、この紛争で一部のオセチア民兵が民家から「略奪」を行っていることがニュース伝えられたが、そこではlootingという単語が頻繁に使用された。

「侵略」という言葉は「進入する。そしてなおかつ、略奪する」という2つの意味を持った熟語であり、これは漢字世界において使用されてきたものである。ゆえに、「侵略したか否か、日本が侵略国家だったか否か」の論争は東アジアの漢字圏のみでできるものであったのだ。しかし、とんでもないことに、田母神俊雄前航空幕僚長は昨年12月1日、日本の外国人記者クラブで記者会見に臨んでいる。その際に、外国人記者たちに配布された英訳された田母神論文のタイトルは「Tamogami Essay – Was Japan an Aggressor Nation?」であり、そこで田母神氏の答弁は「日本は大陸にinvadeしていない。日本は中国にaggressive warはやっていない」と繰り返されたのである。日本語で言えば「日本は大陸に侵入した憶えはない。日本は中国に武力侵攻した憶えはない」と答えたのである。中国・韓国の記者を除いて、この時、欧米の記者たちはどんな反応をしたのだろう?もっと分かりやすく言えば、現在のドイツ軍の将軍が記者団の前で「実は、かつて旧ナチス・ドイツの軍隊はポーランドとソ連の国境を越え、スターリングラードまで進撃した憶えはない」と堂々と胸を張って語ったのと同じ状況なのである。これじゃ、外国人記者クラブはまったくの大洗海岸だぜ。さらに、それが外国の通信社やプレスを通じて世界に発信されたのだから、「最近の日本の歴史認識とはいうのはよほど変だ。こんな気の触れたような歴史認識を持った幕僚長を辞めさせた日本政府は、まあ当然の対処を行っただけ」と欧米では見ていることだろう。

それ以上に恐ろしいことには、「最近の一般の日本人たちは歴史認識が変だ。南京大虐殺は無かったと言始めたし、旧日本軍は20万人の処女狩りをやって性奴隷をやって戦場に連れていって、たくさんの女とパカパカやりながら、米軍にバンザイ突撃していたんだろ?かつて中国が『日本は歴史を書き換えようとしている』と日本に抗議していたが、やはりそうだったのか。大陸に侵攻したことなど無いとまで言い始めたか。もう日本人の話なんて信憑性をまったく感じなくなった」・・・なんて思うのじゃない?まるで中国の思う壺。

ここまで書いたら、今回の田母神論文についての論議、何かしら策略めいた匂いがしないか?私は考えすぎだろうか?なんか心臓がドキドキし始めた。

 
平成21年 元旦。

多摩川競艇

TAMAGAWABOAT oyaji011.gif
To the top

田母神論文-侵略か否かにこだわるほど自虐史観

Comments»

1. 田母神論文-侵略か否かにこだわるほど自虐史観 « as subjectively as possible - January 1, 2009

[…] 田母神論文-これは誰かの策略なのか […]

2. 日本国籍華人 - January 1, 2010

南京で大虐殺犠牲者追悼の平和集会

15日は中国人民の抗日戦争勝利64周年の記念日。この特別な日に、日本の平和反戦人士、旧日本軍による南京大虐殺の生存者、南京大虐殺史の専門家など200人余りが平和集会を開き、日本軍に虐殺された30万の犠牲者を追悼した。

平和集会は侵華日軍南京大虐殺殉難同胞記念館平和公園内で行われた。日本から参加した100人余りは、「私の八月十五日」の会、「銘心会」、「神戸南京心連心会」、「長崎日中友好希望の翼」など民間友好団体の友人たち。「前の事を忘れず、後の戒めとする」と書いた横断幕を掲げており、中には「弔」の字のうちわをもつ、厳しい表情の人もいた。南京大虐殺の生存者は手に花をもち、静かに祈っていた。

1985年に侵華日軍南京大虐殺殉難同胞記念館が出来てから、日本の「銘心会」は毎年8月15日にここで平和集会を開いている。「銘心会」訪中団団長の松岡環さんは、次のように話していた。中国を侵略した旧日本軍は南京で大きな犯罪行為をしました。私たちが毎年ここで集会を開くのは、南京の人々に対してすまないという気持ちを表すためです。私たちの会はこれからもすべての日本人に歴史を忘れないよう呼びかけていきます。松岡団長はさらに、今年12月、日本で南京大虐殺生存者の14回目の証言活動を行うと語った。

日中友好21世紀委員会日本委員の石川好氏は、歴史の教訓は忘れてはならず、両国国民は必ず交流と意思疎通を深め、悲劇が繰り返されないようにしなければならないと述べた。

記念館館長の朱成山氏は、日本の友人が南京に来て大虐殺の犠牲者を追悼するのは、平和への願いの現れであり、両国人民の理解増進、中日両国の子々孫々の友好にとって重要な意義があると語った。

71歳の生存者趙斌さんも平和集会に参加した。そして「64年前のこの日、日本帝国主義が降伏を宣言し、中国人民は抗日戦争の勝利を収めた。侵略者によい結末はないことを歴史は何度も教えている」と語った。 (南京8月15日発新華社)

3. 日本国籍華人 - January 1, 2010

姜瑜報道官、自衛隊高官の侵略史否定論文で質問に答える

2008/11/04

問:報道によると、航空自衛隊の田母神俊雄航空幕僚長が論文で、過去の侵略の歴史を公に覆し、日本が侵略国と呼ばれるのは濡れ衣だと主張した。日本政府はこの論文は政府の立場に反するもので、アジアに対する植民地支配と侵略について深い反省とお詫びを表明した「村山談話」の精神に反すると公に表明し、高官を直ちに更迭した。中国のコメントは。

答:日本軍国主義は対外侵略戦争を起こし、中国人民を含むアジア人民にひどい災難をもたらした。これは疑う余地のない歴史的事実である。われわれは日本自衛隊の現役高官が公然と歴史をわい曲し、侵略を美化したことに驚きと憤りを感じている。

歴史を正しく認識し、取り扱うことは、中日関係の順調な、安定した発展のための政治的基礎である。われわれは日本政府の態度表明とすでにとられた措置に留意している。中日双方は共に努力して、中日関係の大局を守るべきだ。

4. ある - May 18, 2011

日本人素质真高,其行为文明礼节

日本四大色情怪象 用“变态”和“恶心”来形容

影视明星不脱不红

日本漫画是日本人难以自抑的性幻想的产物,但日本人绝不仅限于幻想,他们更喜欢动真格的。在西方国家,成人电视频道并不是什么新鲜东西,可是日本的成人频道播出的内容之五花八门绝对可以夺世界冠军。很多国家都对色情光盘头疼,日本色情片的产量之高,内容之奇,同样是其他国家所不可比拟的。如果说其他欧美国家的色情片还讲求一点“美感”的话,那么日本色情光盘内容只能用“变态”和“恶心”来形容了。

最近一段时间,英国一家电视台推出“裸体新闻”,女主持人边播音边脱衣服,直到脱得一丝不挂。很多媒体对此进行了报道。其实在日本,“裸体新闻”根本不足为奇。欧美的“裸体新闻”要么只有女主持人,要么只有男主持人,而日本的这类新闻则是男女主持人赤膊上阵,肉体横陈。没有见过这阵势的人根本搞不清楚他们是在主持节目,还是在色情表演。

在这样的风气带动下,为了满足观众的变态心理,日本主流娱乐界也只能随波逐流,一脱为快了。所以,影视明星不出上几本露点的写真集,她就不配享用“红得发紫”这个词。

日本人玩自己的身体,即”日”本人,时间久了,演员、观众自然就腻了,这个时候,跑到其他国家,折腾其他国家的女性又成了日本色情业的拿手好戏。有些日本人常常跑到其他国家偷拍女性裙底风光,再把偷拍的照片在日本色情网站公开展示,让你糊里糊涂地成为“色情明星”。偷拍对象有女性上班族、女学生。拍摄角度相当W X、难看。更有甚者,许多外国女孩幻想淘金被黑帮拐骗到日本,身陷色情行业,失去自由,受尽凌辱。

兽行成为家常便饭

在黄色文化中泡大的日本人其道德水平也就可想而知,日本媒体不时揭出高层政客的性丑闻也就是再自然不过的事了。如果说日本政客吃手下女同事的豆腐,或者包养几个情人,危害尚在可控之内的话,那么下层人士把性指向儿童的做法绝对是日本社会的一颗难以割除的毒瘤。

日本教育界部门披露,中小学教师Q B学生或与学生发生不正当关系的趋势令人担忧。日本曾发生这样一起案件:一名年仅12岁的女学生上家纪子跳车丧生,经警方调查下,揭发了她与比她大二、三十岁的初中社会科老师之间有不伦之恋,最后这名老师被判误杀罪名成立,事件哄动日本教育界之余,更令人关注日本教师的伤风败俗的风气。此外,教师在电车上非礼高中学生、老师在女浴室放置摄影机遭揭发被捕的新闻更是时常见诸报端。可想而知,日本教师的兽行随处可见,难怪代表东京儿童权益的发言人坪井表示:“古时老师被人誉为不可侵犯的专业形象至今已荡然无存了。”

一名日本防止学校性骚扰广播网的前健康教师瓶井秋子表示:“很多儿童受到性骚扰时不明白是怎幺一回事,但数年之后,她们会突然想起老师的兽行而感到不安和恐惧。”东京八道大学的社会学家横尾国宏表示:“日本流行的色情电话热线和色情电脑择偶服务,连为人师表者也爱参加这玩意儿呢!”更可笑的是,虽然很多人将性骚扰的矛头直指向伤风败俗的教师,但有专家认为与日本女学生的性感校服有直接关系。

援助交际等于卖身

其实,责任有时候也不全在老师一方,很多女学生本身就不是什么“好鸟”。日本色情电影、杂志及很多高销量的成人漫画造成了日本女生的性早熟和性开放的思想。越来越多的小女生喜欢穿性感诱人的迷你裙和白色袜子,连酒吧内的女侍应也落落大方穿上性感的“学生制服”,赚取金钱买名牌服装,于是援交一族应运而生。

援交本意是“援助交际”的意思,其实内涵大得多了。既然是“交际”,那就一定是双向互动的:日本少女,特别是尚未走向社会的女子高中生,接受日本成年男子的“援助”———日元、服装、饰品、食品等物质享受;成年男子接受日本少女的“援助”———女性的奉献,这就是“援助交际”。这种行为与卖淫何异?可是,日本人不仅习以为常,而且加入这支援交大军的人越来越多。

“援助交际”在女子高中生中的比例高得令人吃惊,高二女学生中有32.3%有援助交际行为,高三女学生更高达44.7%。像朝日电视台等颇有影响的媒体还将此制作成娱乐节目公开播放,甚至广告播放“援助交际女”的联系电话、价格、玉照等。事实上,“援助交际”并不仅仅存在于女子高中生中,这种“援助交际”还存在于女子大学生、女护士、女教师、家庭主妇等等日本女人之中。如此广泛的“援助交际”恐怕就是日本女性对日本社会的普遍援助了。

乱伦情结令人瞠目

根据弗洛伊德的精神分析论的说法,人们有恋母情结不足为怪,估计哪个国家都有乱伦这种事发生,可是当整个社会把乱伦都不当成一回事的时候,这个国家的民族心理就值得注意了。

日本人虽对佛教非常崇尚,可对性的看法和做法却令人瞠目结舌,在这方面,欧美也要甘拜下风。但日本人对性的态度十分独特和欧美并不一样,有些让人难以接受,甚至超出了社会伦理允许的范畴。一些日本男人个个都像君子,待人彬彬有礼,可一旦涉及到性问题,就好像换了个人似的,变得特别放肆。谈论起女人和性了,个个眉飞色舞、毫无顾忌,他们会详细描述自己和女性做爱时的每个细节,包括女性生殖器官的形状、自己的动作姿态、女性的反应如何,还互相交流心得。

其实,日本的法律也禁止乱伦,官方舆论对乱伦行为是严厉谴责和极力反对的,对父亲强奸女儿或儿子强奸母亲的要处以重刑。可是,日本在媒体经常有有关乱伦的报道和介绍,而且有时人们也喜欢议论涉及乱伦的消息。日本民间或人们私下里对那些“不伤害当事人且不危及他人”的乱伦事件的态度宽容到令你难以置信的程度。

如果剖析一下日本社会历史和现状的深层,这种黄色文化十分适合日本社会的国情。这是日本人的无耻行为,日本社会一向是公认的以“男性为中心”的社会,女人是男人的附属,为男人而生存——潜伏于日本女性头脑中的意识。她们认为为自己创造了幸福生活的男人献出一切是她们应该做的。或许正是出于同样的原因,日本的男人对女人的爱好以及由此衍生出变态的性行为便是理所当然的了。

(未经作者允许,不得转载。)
.

5. 日本国籍華人 - May 23, 2011

2011年5月20日、程永華駐日中国大使は温家宝首相が第四回中日韓首脳会議に出席することについて「日本経済新聞」に寄稿しました。本文は次の通りです。

第4回中日韓首脳会議が21日から22日まで東京で開催されます。中国の温家宝首相、日本の菅直人首相と韓国の李明博大統領が中日韓協力の強化や共通の地域・国際問題を話し合います。

会議は東日本大震災直後の特殊な背景下で開かれます。日本の国民が3月11日の大地震と津波で大きな被害を受けたことを、中国国民はわが事のように考えています。来日中、温家宝首相は被災地を見舞う予定です。首相は日本国民に中国国民の友好的な気持ちを伝え、震災復興への心からの支援を表明します。私は日本が必ず一時的困難を克服し、新たな発展を実現すると信じています。

大地震は日本に大きな破壊をもたらし、中韓にも影響を与えました。重大な自然災害は一国の災難ではすみません。隣国として中日韓の災害防止・救助・軽減と災害復興や原子力安全などの協力を強化することが、3カ国の共通認識となり、首脳会議の重要議題になりました。中日韓は経験の交流と情報の共有を強め、災難と困難を前に互いに支え合い対応できるようにしなければなりません。今後災難が起きても、少しでも多く支援することで自信をもち希望をもてるようになることは間違いありません。

中日韓の協力は重要な歴史的節目にあります。過去数年、満足すべき進展がみられました。昨年、三国間の貿易と人の往来は金融危機前の水準を超え、「2020中日韓協力ビジョン」で提起された40余りの協力事業は推進されています。3カ国協力の制度化が強化され、協力事務局もまもなく開設します。首脳会議で経済、エネルギー、人文交流などの協力が推進され、3か国のパートナーシップが一段と高まり、地域の安定維持と調和したアジアの構築で重要な役割を果たすよう期待します。

次の段階で、中日韓は3つの面の協力を重点的に検討できると考えます。

第一は経済協力の深化です。中日韓が自由貿易圏を確立すれば3カ国の経済発展の原動力と持続可能性が強まり、地域経済の一体化が進むでしょう。3カ国の自由貿易協定(FTA)共同研究を加速し、交渉の早期開始へ条件を整えるべきです。

第二は新エネルギーの協力です。中日韓はエネルギーの対外依存度が高くエネルギー安全保障に関心を寄せています。新エネルギーはニューエコノミーの「血液」です。新エネルギーの開発はエネルギー安保に役立ち、ニューエコノミーでの競争力向上にも役立ちます。3カ国は協力を通じて北東アジアを世界の新エネルギー研究・開発と利用の重要な地域にすべきです。

第三は地域協力の推進です。中日韓は地域・世界経済の重要な構成部分です。私たちは「開かれた地域主義」をとり、協力に開放性、透明性を保っています。中日韓三国は東南アジア諸国連合(ASEAN)、アジア太平洋経済協力会議(APEC)などのパートナーと一緒に、地域協力を積極的に進め、地球規模の問題に共同で対応し、3国間協力で地域のすばらしい未来を共に築かなければなりません。

6. (*)@gmail.com - December 23, 2015
7. (*)@gmail.com - December 23, 2015
8. (*)@gmail.com - December 23, 2015

http://ifacardiff.com/ョン ブランド メーカー エコモ ニカ


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: